MENU

モビットは在籍確認がない場合も?

キャッシングやカードローンなどの金融商品に申込みをした場合、申込書に記入した会社で実際働いているかどうかの「在籍確認」が行われます。

 

そのようなことはないとは思いますが、申込書に記入した会社が実は嘘だった、という事を防ぐためです。お金の貸し借りは信用上に成り立っており、また返済能力がしっかりある人でないと貸してもらえることができません。

 

そうなると金融機関から会社に電話が来て確認されてしまうということになるのですが、在籍確認を憂鬱に感じてしまう人も多いようです。

 

もちろん金融機関としても社名を出して電話してくるわけではないので、周囲の日人に直接的にわかってしまうわけではありませんが、在籍確認は広く浸透しているのでなんとなくわかってしまう場合もあるのです。

 

ネットで申込めるWeb完結

 

SMBCモビットでは実はインターネットで申込みを行う「Web完結申込」を利用することによって在籍確認を免除することができるようになっています。

 

SMBCモビットのWeb完結は申込みだけでなく、審査や融資もすべてインターネット上で手続きすることができるのでとても便利なサービスです。

 

便利なだけだけでなく憂鬱な在籍確認も免除されるのであれば利用したいと考える人も多いのではないでしょうか。

 

Web完結の申込み方法は、インターネットを使って申込みをします。パソコンやスマートフォンから利用できるようになっており、申込み後審査は最短で30分で連絡がきます。

 

Web完結の場合は審査の連絡はメールで届くようになっており、メールで送られてきた審査結果URLにアクセスして確認します。審査に通っていたらそのまま入会申込ができ完了後利用可能となるのです。

 

このようにインターネットで申込みをすると外出することなくすべて自宅で行うことができ、また在籍確認の必要のないので周囲の人に申込みしたことを知られる心配がないのです。

 

便利な上にプライバシーも守ってくれるSMBCモビットのカードローンは、秘密に利用したい人にもおすめのカードローンといえます。

 

SMBCモビットの借入れシミュレーション

 

SMBCモビットのホームページ上では、借入のシュミレーションを行っているのでお試しで体験してみる価値はあります。シュミレーションで良い結果を出すことが出来なければ、実際の借入も難しいことがほとんどです。

 

アルバイトやパートだと、勤続年数や職業で審査に大きく変わってきます。

 

例えばスーパーのレジ打ちなどで勤続年数が長い場合ですと、大体審査は通過します。勤続年数の目安としては、大体五年前後といわれています。職業を転々としている場合は、不利です。

 

審査の厳しい職業

職業の内、風俗業は審査が厳しい傾向があります。給料は良いかもしれませんが、職業が安定していなく将来的に継続して給料が振り込まれる見込みがないからです。

 

カードローンを利用したいのならば、自分の職業状態を見直すことが大切です。アルバイトやパートの場合は、正社員と比べると借り入れの上限金額が低めの傾向があります。